本文へ移動

blog

大人の遠足

2021-10-18
涼しいを越えて急に寒くなりましたね。ソタでございます。
ひと雨ごとに寒くなるとは言いますが、まだ雨2日位しか
降ってないのに、いきなり一桁気温の朝ですか。
我が家衣替えは終わってますが、扇風機が片付いておらず、
ファンヒーターも倉庫で、とりあえずエアコンスイッチオン。
取り急ぎ今日から制服は冬服に長袖ブラウスを着てきました。
山口県山口市に本社を置くとくぢ味噌株式会社さんのお味噌。これがすさまじくおいしんです。
さて、もうすぐ愛車とのお別れとのことで、
一緒に最後の遠出をしました。
目的は・・・

「最終ゴールは山口県萩市で
地元のスーパーで地元の物を買いに。」

本当は二人旅の予定が、ワクチン副反応の影響で
一人旅になりました。いいんです、一人で。
ノープランな1日ですけん。

まずは休みなのに目覚ましで起きて、眠い目をこすりながら
車に乗り、コンビニでコーヒーを買って行けるところまで
休憩なしで行ってみよう!(寝る用に毛布持参)
途中松江支店の岩門さんの大型車とすれ違いました♪

道なき道を走ってる未更新のナビと共に、第一休憩所となったのは、
「道の駅たまがわ」でトイレ休憩。
もっと手前で休憩したかったのですが、益田過ぎたところから
コンビニが見当たらず、とにかく前に進むのみ。
タンク満タン!あー危うく出るところでした(苦笑)
人気ナンバー1!須佐男命いかの活イカ定食2,860円(税込)
その後どんどん西へ車を走らせていると、時既に10時40分。
山口県萩市須佐駅前。
「ん?もしやここは????」
剣先男命イカを生きたまま食べれて行列必死で有名な、
「口福の馳走屋 梅乃葉」ではないですか!!
萩方面に行く時はだいたい昼食予定地を決めていきますが、
今回はノープラン。それにおひとり様だから
早く呼ばれるんじゃないの?と、並んでみることに。
開店20分まで既に9組お待ちのようで、開店直後に
すぐ呼ばれました。
この日イカの入荷量が少なかったようで、もちろんイカ取り置きの
予約もせずに行ったので恐る恐る聞いてみると
「今なら食べられますよ♪」と。時化が続いているようでした。
お値段張るけど食べたのはこちら!
脚がウニョウニョ動くイカを前に、ハサミを持つ私。
容赦なく下足を食べやすいようにチョッキンしました。
生きているからコリコリしてるのと、下足の吸盤が
口の中にくっついている感覚がたまらない(笑)
動くのが嫌~って方はオプションで天ぷらに
していただけます。
私、無言で黙々と食べていたので、お店の方が
「よかったら天ぷらにしてみましょうか?」
と提案してくださいました。
ゲソはすべて生食してしまったので、
身とエンペラなるものを少し天ぷらにしていただきました。
食感が変わってふっくらモチモチ。こりゃ美味しい!
残さず全部美味しく頂きました。
この後、萩市内のスーパーで地物のお刺身などを買って
帰路につきました。滞在時間約30分・・・。

メインが買い物から活イカを食べることにシフトしたけど、
何気に楽しかったです。県外ナンバーも多くビビリましたが
(そういう私も県外ナンバーよね?)、
超長距離ドライブ、危うく腰が持って行かれるところでした。
10時間弱の運転ですから初めてなんかも。
トラックドライバーさん、頭が下がりますわ本当に。
TOPへ戻る